本を読む時間を作る

美容院は一年に何度か行く場所で、キレイにしてもらえるのでなんとなくテンションが上がります。
美容院でどの様に過ごすかは、人によって違うでしょう。
雑誌を読んで過ごす人、自分が持って行った本を読んで過ごす人、美容師さんとお話を楽しむ人。

私は、ほとんどが雑誌を見て過ごしています。
行きつけの美容院だから美容師さんもよく知っている方なのですが、数か月に一回行く美容院でプライベートなお話をするのはちょっと苦手です。
だから、貴重な時間はめったに読むことのない女性誌を呼んだり、自分が読もうと思っていてなかなか時間をとれなかった本を持参するようにしています。
パートや家事などで毎日忙しく過ごしていて、なかなか本を読むことのできない主婦にとって病院の待合室や美容院、電車の中は本を読めるとっても貴重な時間だと思います。
だから、いつそんな時間が出来てもいいように読みたいと思っている本は持ち歩くようにしています。
なかなか時間がないので買ってから数か月、読み終わるまでに時間がかかってしまう本もあるけれど、読み終わった時の達成感もそれだか感じることができます。
子どものころから本を読むのが大好きだけれど、毎日の生活でゆっくりと本を読めなくなった今、貴重な時間は大切に使いたいと思っています。
読みたい本は山ほどあるので、すこしずつ少しずつ読みたい本を制覇していきたいです。
そうして、少しずつでも自分の中に知識が増えていけば、生活にも厚みがでるのでしょうね。

通勤も楽しい職場がイイ
勤怠管理システムなら
給与連動の勤怠管理・就業管理システム。従業員が何人でも定額でコスト負担軽減。
biz-work.jp/
関連:www.empreinteeternelle.com

«